人としても
ビジネスマンとしても
成長できる環境が
ここにある。

2013年 第二新卒入社

高山 翔伍

  • マチナトハウジング
  • 不動産営業グループ
  • 主任

お客様に寄り添い、
ひとつひとつ不安を解消していく。

不動産営業に携わっています。お問い合わせ頂いたお客様と直接お会いし、希望の条件を伺い、お客様にあった物件情報をご提案をしています。不動産の購入は、一生に2回と言われるほど大きな買い物。お客様も真剣に購入や売却を考えていますので、質問も多くなります。そのお客様の質問や不安をひとつずつ解消し、安心してご購入いただけるよう、気持ちを込めてご案内をしています。

「あなたでよかった」何よりも一番嬉しい言葉。

ご契約いただいたお客様に、「高山さんが担当でよかった」と言われたことがありました。その後、お客様がお礼のお手紙とオリジナルの日本酒をプレゼントしてくださり、契約後も私のことを考えてくださったのかなと思うと、そのお気持ちがとても嬉しかったです。私たちは売主さんと買主さんのつなぎ役。売主さんと買主さんが満足できる条件で、契約に立ち会えるというのは本当にやりがいのある仕事です。

いい緊張感が、お互いのパフォーマンス向上に繋がる

なんでも挑戦させてくれる、発言させてくれる、行動させてくれます。 受け身の姿勢ではなく、能動的に仕事ができる環境です。一緒に働くメンバーは先輩・後輩というよりは、皆同じラインに立ち、一緒に切磋琢磨し進んでいる感覚です。何かあればカバーしあい、良い面も悪い面も言い合えます。楽しい雰囲気もあり、仕事のいい緊張感を持って高めあっていける良い関係ですね。座波商会は、成長意欲がある人間ほど、人としてもビジネスマンとしても成長できる環境が整っています。

会社全体で働き方をアップデート

この数年で、働きやすい環境も整えてもらいました。リフォームで明るく綺麗なオフィスになったことにはじまり、業務においても便利なツールがあれば導入し、情報共有や作業の効率化が進みました。以前はメール中心で行なっていたやりとりも、現在はslackを導入したことで、先輩後輩間でも気軽に質問ができたり、会社全体での情報共有が活発になったりと、結果として業務を進めるスピード感が大幅に改善されたと感じています。

2013年 第二新卒入社

高山 翔伍

  • マチナトハウジング
  • 不動産営業グループ
  • 主任

2013年、座波建設に入社。3年間土木建築の営業を担当。 その後、マチナト興産(現在の座波商会)に転籍し現在7年目となる。

その他のインタビュー

Other interviews