ずっと続けてきた
ゲームを仕事に。

2019年 中途入社

長山 啓太

  • ザ・ウェーブ
  • IT戦略室 eスポーツDiv.
  • 選手 兼 ディレクター

プレイヤーとしての経験を活かして、大会の企画・運営を行う。

株式会社ザ・ウェーブで、eスポーツ大会の企画・運営を担当しています。 入社前は、プライベートでゲームのコミュニティを主催、大会を企画したり、ゲームを趣味として楽しんでいました。 現在は、仕事としてゲームに関わるようになり、県内のゲームコミュニティや協賛企業などと連携しながら沖縄のeスポーツを盛り上げようと日々業務に取り組んでいます。大会の企画以外にも、イベントの告知やスポンサー集め、当日の機材のセッティング、ネットでの配信など、幅広い業務を担当しています。 年間を通じて大会やイベントを開催しているので、限られたスケジュールの中で企画・提案を行い、当日の運営を行うのはとても大変な仕事です。それでも無事イベントを開催できて、参加してもらった方々に楽しんでもらえたときはとてもやりがいを感じます。

人との交流が広がるのも
eスポーツの魅力のひとつ

沖縄初のeスポーツチームとして「OKINAWA THE WAVE gaming」の立ち上げも行いました。自社で運営するeスポーツトレーニングセンターを利用して仲間と定期的に練習を行い、県外や海外の大会にも参加するなど、選手としても活動しています。 ゲームを共通言語にして、世界中のプレイヤーと交流できることはとても刺激的です。ネット対戦が主流となっているため、世界のどこにいても一緒にゲームをプレイすることができます。 主催した台湾での大会や、米軍基地で行われた大会などで知り合ったプレイヤーなど、沖縄県内のコミュニティに留まらず交友関係を広げることが魅力のひとつですね。

前例のないワクワクする仕事

もともと趣味であったゲームが、eスポーツと呼ばれるようになり、ひとつの産業になりつつあります。新しいビジネスのため、取り組む仕事も前例のないことばかりで、戸惑うこともあります。その一方で、世界中での盛り上がりはもちろん、県内での自分たちの活動にも少しづつ注目が集まっているのも感じ、とてもワクワクしています。沖縄には、地理的に海外との交流がしやすく、観光地としての魅力があるなど、eスポーツと相性の良いポイントが多くあります。沖縄の強みを生かし、色々な業界を巻き込みながら事業を成長させ、沖縄のeスポーツ業界を盛り上げていきたいと思います。

2019年 中途入社

長山 啓太

  • ザ・ウェーブ
  • IT戦略室 eスポーツDiv.
  • 選手 兼 ディレクター

eスポーツ大会の企画・運営を担当し、年間10以上の大会に携わる。所属するOKINAWA THE WAVE gamingでは、格闘ゲーム選手としても活動し、国内・海外の大会に参加している。

その他のインタビュー

Other interviews